おすすめの出会いアプリランキング

本当に出会えた!マジでヤレた!人気の出会いアプリランキング

人気ランキング1位:YYC

  

会員数1000万人は業界1位!だから本当に出会えるんです。さらに大手が運営しているから安心! おすすめ

人気ランキング2位:ハッピーメール

  

会員数だけ見ると業界内では2位のアプリ。でも、他が勢いを増しているので可もなく不可もなくのアプリ。

人気ランキング3位:ワクワクメール

  

老舗の出会い系サイトがリリースしているアプリ。感覚的には出会い公認のモバゲーやグリーといった感じかな。

ASOBO

人気ランキング4位:ASOBO

  

出会い系マニアの間では常識となっているアプリ。過去にはニュースにもなったくらいのガチの出会い系です。 人気

人気ランキング5位:イククル

  

名前はよく見かけるがイマイチな感じが否めない。他を利用した方がいいね。自分としてはおすすめしない。

人気ランキング6位:Jメール

  

アプリの開発が遅れたため後発組となるアプリ。andriod向けアプリとしては日が浅いので逆に狙い目かも。

出会える秘訣はいろんなアプリを使ってみること

どのアプリを使えば出会えるのかなんて考えながら選んでいると思うけど、どれかひとつに絞ることはおすすめしません。一つに絞ることで出会える可能性を狭めてしまうからです。

例えば、このサイトで紹介しているランキング1位のアプリ。これを使うことは出会える可能性があるから利用するわけですよね。じゃあ、他の順位のものは出会えないと断言できるのでしょうか?これは断言できません。あなたにとって1位のアプリより他の順位のアプリの方が出会えるかもしれないからです。

10個も20個もスマホに出会いアプリを入れとけということじゃありません。せめて2~3個、できるならこのサイトで紹介しているランキング6位までのアプリを入れておくことで、出会える可能性がグンッと上がることは確かです。

アプリを使って出会えている人は、複数のアプリを使い回していることはもはや常識です。1つのアプリだけで出会いを探すなんて効率が悪いですからね。

出会いの目的でアプリを使い分ける

出会いアプリと一言で表現しても、実は多岐に渡ります。例えば、恋人を探しているなら、恋人募集を得意とするアプリ。友達を作りたいなら、友達作りに適したアプリ。エッチ相手やセフレを探しているなら、それを得意とするアプリ。このように、自分の目的によって、アプリも使い分ける必要があります。

しかし、できればアプリを増やしたくないですよね。スマホの中はスマートにしていたいという人もいるはずです。そこで、やっぱりおすすめしておきたいのは、このサイトで紹介している出会いアプリ。なぜなら、どんな目的であっても対応できるアプリだからです。

掲示板やコミュニティが細分化されているので、出会いの目的によって使い分けられる。恋人を探しているんだけど、今日はエッチ相手を探してみようとなれば、コミュニティを変えて書き込みやお相手の検索をすればいいのです。アプリの数を増やさなくても対応できちゃうというわけなんですね。

特化したアプリもありますが、出会いの目的が1つだという人はそちらでも良いと思います。しかし、出会いの目的がいろいろあるという人は、1つのアプリで多角的に対応できるものを使った方が、使い勝手が良いと思いますよ。

セックスフレンドアプリでセフレを作る

セックスの相手を探すならセックスフレンドアプリが適任。と言ってもセックスフレンドアプリというアプリが存在しているわけじゃなく、セフレが作れるアプリのことをセックスフレンドアプリと呼んでいます。

例えば、冒頭のランキングで紹介した出会いアプリ。これらは、確かに出会いアプリなのですが、セックスフレンドを作れると言う意味では、立派なセックスフレンドアプリとも言えるのです。

ランキングに名前を連ねているアプリを例にして説明するなら、真面目な出会いを探している人はピュア系の掲示板で相手を募集します。一方、エッチ相手を探している人はアダルト系の掲示板で募集することになります。このように、出会いの種類に合わせて、使う掲示板がことなる仕組になっているわけなんです。

紹介しているアプリ全てにピュア系とアダルト系の募集掲示板が備わっています。セフレを作るのであれば、アダルト系の募集掲示板を使ってセックスフレンドを作りましょう。

アプリとサイトではどちらが出会えるのか?

同じ出会い系でも、アプリの方が出会えるのかサイトのを使って方が出会えるのか疑問に思う人もいるはず。

スマホの場合アプリをインストールしがちだけど、サイト版を使った方が出会えるんじゃないかと思ったことがあるという方も多い。

実際にどちらの方が出会いやすいのか?それは、利用者の行動心理を読めば見えてきます。

アプリの場合、インストールも簡単でお手軽感がありますよね。ちょっとした時間でもできるのがウリなわけですが、これがデメリットにもなります。

ちょっとした時間でもアクセスしますが、本気度は低い。お手軽すぎちゃうってことで、本腰で出会いを探すというより、時間が空いた時の暇つぶし程度の人が圧倒的に多いんです。

サイト版はというと、主にパソコンでアクセスします。それなりに時間が取れないと、パソコンを立ち上げてアクセスしようとは思いませんよね。

見方を変えれば、どっしりと腰を落として出会い求めているのがサイト版なんです。つまり、本気度が高いユーザーが多いということなんです。

本気度が低い暇つぶし程度の人を相手にするのか、本気度が高い方を相手にするのか、どちらが出会いやすいのか一目瞭然ですよね。

ただし、手軽さという面ではアプリには敵いませんので、一番良い方法は、アプリ版とサイト版を両方使うというのがベストな選択だと思います。

↑ PAGE TOP